2019年11月19日火曜日

目的:学生はチームメイトの作業を振り返り、PBLプレゼンテーションの採点における矛盾について話し合います。

学習の焦点:生徒は、生産的なフィードバックを提供することで他の人を助けることができることを認識します。また、自分のパフォーマンスを改善する方法を特定するときは、他の人からのフィードバックを考慮する必要があることを認識します。

標準:SL.1D

1.現在、マスタリーを下回っているPBLルーブリック標準のマスタリーに到達するためにチームができることを説明します。

2.生徒はClassroomで個人のPBLチームメイトリフレクションフォームを見つけます。生徒は、チームメイトごとにこれらのいずれかを完了する必要があります(名前のアルファベット順に整理されています)。

3.学生がこれらのリフレクションフォームに記入している間、スコアの不一致について話し合う必要がある場合、チームが私と会うことができます。

4.生徒は、チームのすべての考察を完了したら、結果を確認できます。この情報のいずれかをPBLリフレクションブログの投稿に追加することが適切な場合は、お気軽に追加してください。

フォローアップ:ブロックデイの授業には必ず独立した読み物を用意して、見慣れない語彙を読み続けてください。ルーブリックの不一致に関して私と会うことができなかったチームがある場合、AA中に木曜日に会う計画を立てましょう(私はあなたの名前をリクエストリストに載せることを確認してください)。チームが習熟度が低い達成基準で基準を再評価している場合は、11月26日の次の火曜日(感謝祭休憩の前日)の終わりまでに達成するよう計画してください。 PBL Reflectionのブログ投稿に最終的な修正を加えます。これは、私が評価する次のブログ投稿になる可能性があるためです。来週は、最近書いた3つの投稿のうち、どれを評価してほしいかを教えてくれます。
Mokuteki: Gakusei wa chīmumeito no sagyō o furikaeri, PBL purezentēshon no saiten ni okeru mujun ni tsuite hanashiaimasu. Gakushū no shōten: Seito wa, seisan-tekina fīdobakku o teikyō suru koto de hokanohito o tasukeru koto ga dekiru koto o ninshiki shimasu. Mata, jibun no pafōmansu o kaizen suru hōhō o tokutei suru toki wa, hokanohito kara no fīdobakku o kōryo suru hitsuyō ga aru koto o ninshiki shimasu. Hyōjun: SL. 1 D 1. Genzai, masutarī o shitamawatte iru PBL rūburikku hyōjun no masutarī ni tōtatsu suru tame ni chīmu ga dekiru koto o setsumei shimasu. 2. Seito wa Classroom de kojin no PBL chīmumeitorifurekushonfōmu o mitsukemasu. Seito wa, chīmumeito-goto ni korera no izureka o kanryō suru hitsuyō ga arimasu (namae no arufabetto jun ni seiri sa rete imasu). 3. Gakusei ga korera no rifurekushonfōmu ni kinyū shite iru ma, sukoa no fuitchi ni tsuite hanashiau hitsuyō ga aru baai, chīmu ga watashi to au koto ga dekimasu. 4. Seito wa, chīmu no subete no kōsatsu o kanryō shitara, kekka o kakunin dekimasu. Kono jōhō no izureka o PBL rifurekushonburogu no tōkō ni tsuika suru koto ga tekisetsuna baai wa, o kigaru ni tsuika shite kudasai. Forōappu: Burokkudei no jugyō ni wa kanarazu dokuritsu shita yomimono o yōi shite, minarenai goi o yomi tsudzukete kudasai. Rūburikku no fuitchi ni kanshite watashi to au koto ga dekinakatta chīmu ga aru baai, AA-chū ni mokuyōbi ni au keikaku o tatemashou (watashi wa anata no namae o rikuesuto risuto ni noseru koto o kakuninshitekudasai). Chīmu ga shūjuku-do ga hikui tassei kijun de kijun o sai hyōka shite iru baai wa, 11 tsuki 26-nichi no tsugi no kayōbi (kansha-sai kyūkei no zenjitsu) no owari made ni tassei suru yō keikaku shite kudasai. PBL rifurekushon no burogu tōkō ni saishū-tekina shūsei o kuwaemasu. Kore wa, watashi ga hyōka suru tsugi no burogu tōkō ni naru kanōsei ga aru tamedesu. Raishū wa, saikin kaita 3ttsu no tōkō no uchi, dore o hyōka shite hoshī ka o oshiete kuremasu.
Last modified: Friday, November 15, 2019, 3:27 PM