2020年1月6日月曜日-2020年1月7日火曜日

目的:学生は、1896年の新聞記事、ビデオ、および最高裁判所の判決を使用して、Plessy v。Fergusonについて学びます。学生は、さまざまな新聞が最高裁判所の事件をどのように報道し、言葉の選択がどのように口調を伝えているかを検討します。

標準:RI.4-引数のトーンを特定できます(フォーマル/インフォーマル、ポジティブ/ニュートラル/ネガティブ)

学生は、本で何が起こっているかをよりよく理解するために、「モッキンバードを殺す」で私たちが見ようとしているものの背後にある本当の歴史を学びます。

注:語彙ワークブックを修了する生徒は、今週のレッスン8(2週のうちの1週)に取り組む必要があります。

1.生徒はClassroomに移動して、「Plessy v。Ferguson-Mockingbirdを殺すことへの影響」というタイトルの課題を開く必要があります。これはレースではありません。 15分で完了した場合、全力を注いでいません。速度を落とす。

2.火曜日-生徒は自分の紙に反射を書き終えたら、紙を飛行機に変えて、私の命令で目を閉じて飛行機を投げます。生徒は全員、目を開けて、紙飛行機を見つけ、書かれたものを読み、指示に従ってクラスメートが書いたものに対する回答を書く必要があります。

宿題:必要に応じて、Plessy v。Ferguson-Mockingbirdの課題を殺すことへの影響を終了し、クラスメートが書いた内容に対する応答を書きます。ブロック日については、TKMの第9章(pg。101)の最後まで読んでください。再評価は今週の終わりまでに完了する必要があり、放課後に滞在するのでなければ、AAの間に行う必要があります。再評価申請を完了し、習熟を示すために必要なものを作成したことを確認してください。 MAPフィニッシャーの場合、その時間の前にスタディホールがない限り、AA木曜日に終了します。最後に、ブロック日に独立した読書時間を設けます。読み物を用意してください。
Mokuteki: Gakusei wa, 1896-nen no shinbun kiji, bideo, oyobi Saikōsaibansho no hanketsu o shiyō shite, Plessy v. Fāgason ni tsuite manabimasu. Gakusei wa, samazamana shinbun ga Saikōsaibansho no jiken o dono yō ni hōdō shi, kotoba no sentaku ga dono yō ni kuchō o tsutaete iru ka o kentō shimasu. Hyōjun: RI. 4 - Hikisū no tōn o tokutei dekimasu (fōmaru/ infōmaru, pojitibu/ nyūtoraru/ negatibu) gakusei wa, hon de nani ga okotte iru ka o yori yoku rikai suru tame ni,`mokkinbādo o korosu' de watashitachi ga miyou to shite iru mono no haigo ni aru hontō no rekishi o manabimasu. Chū: Goi wākubukku o shūryō suru seito wa, konshū no ressun 8 (2-shū no uchi no 1-shū) ni torikumu hitsuyō ga arimasu. 1. Seito wa Classroom ni idō shite,`Plessy v. Fāgason - mokkinbādo o korosu koto e no eikyō' to iu taitoru no kadai o hiraku hitsuyō ga arimasu. Kore wa rēsude wa arimasen. 15-Bu de kanryō shita baai, zenryoku o sosoide imasen. Sokudo o otosu. 2. Kayōbi - seito wa jibun no kami ni hansha o kaki oetara,-shi o hikōki ni kaete, watashi no meirei de mewotojite hikōki o nagemasu. Seito wa zen'in,-me o akete,-shi hikōki o mitsuke, kaka reta mono o yomi, shiji ni shitagatte kurasumēto ga kaita mono ni taisuru kaitō o kaku hitsuyō ga arimasu. Shukudai: Hitsuyōniōjite, Plessy v. Fāgason - mokkinbādo no kadai o korosu koto e no eikyō o shūryō shi, kurasumēto ga kaita naiyō ni taisuru ōtō o kakimasu. Burokku-bi ni tsuite wa, TKM no dai 9-shō (pg. 101) No saigo made yonde kudasai. Sai hyōka wa konshū no owari made ni kanryō suru hitsuyō ga ari, hōkago ni taizai suru nodenakereba, AA no ma ni okonau hitsuyō ga arimasu. Sai hyōka shinsei o kanryō shi, shūjuku o shimesu tame ni hitsuyōnamono o sakusei shita koto o kakuninshitekudasai. Mappu finisshā no baai, sono-jikan no mae ni sutadihōru ga nai kagiri, AA mokuyōbi ni shūryō shimasu. Saigo ni, burokku-bi ni dokuritsu shita dokusho jikan o mōkemasu. Yomimono o yōi shite kudasai.
Last modified: Friday, January 3, 2020, 3:40 PM